日々、感謝しかない

 早いもので、もう、9月も終わり、本当に夏の終わりを告げる、虫の声が心を癒してくれます。

ブログを更新できなかったのは、北海道の被災をされた方々のお心、、私のお客様のお声を聞いたり、、涙が止まらなく、

そして、これ以上の災害が、来ないように、祈っていたからです。

もう、これからの、地球はどこの国に、どこの地域に、何が、起こっても不思議ではなくなりました。

世界の異常気象、人は、自然にいかに無力なのか、思い知らされます。

私も、今更、と思われますが、災害グッズを買い、備蓄を少なからず、用意しています。

使わない日がないように、祈りながら、、143.png


最近、漫画家のSさんや、女優のKさん、訃報が相次ぎます。

しかし、お二人共、生き方が見事だなって思えるのです。

Sさんは、幸せとは、何気ない日々の生活にある、毎日の生活こそが、幸せであると言われていたかな、

その通りなんですよね。

彼女の漫画は、私の子供時代とシンクロするなあ、

昭和の大家族、親戚や、ご近所さんたちとの、ふれあい、いじめのない、素直でののびのびした子供たちの様子。


パソコンや、携帯も、ゲームなんてない、生活。

平凡は非凡である、

人は、平凡に暮らし、生きていくことが、どんなにか、難しいか、という言葉です。

高校の生物の先生が、言っていた。


当時の私には、意味がよくわかりませんでした、

しかし、いま、少しはわかります。


Kさんは、苦しいことも、辛いことも、楽しんでいく、

そんなことを言われていたような、

それって、もう、解脱の局地だよね。

人間力がとてつもなく、半端ない女優さんでした、

80代の彼女をみたかったな、


不思議なお話は、次回にまた、アップしますね、

今からでも、いつからでも、楽しめますよね、

私も、リアル、生活の中で、怒りや、残念に思うことあります、

そんなにムキにならなくても、そんなに人を攻撃しなくても、

嘘をついてまで、自分をおとしめたいのですか。

など、たくさん、いろんな方に思います、

しかし、それも、鏡なのかしらね、

と思うのです、

私の心や、私にも、そういう部分があるからこそ、みせられてるのかなあ、と。


自分の運気や、波動があがっているときは、良いニュースや、嬉しいことを拾えますからね。

波動が下がった時は、言霊をとなえたり、気分転換。気をリフレッシュさせましょう。

旅行で違う土地の気に触れたり、温泉や、山、海、森、湖に行き、広大な自然と向き合うと。

なんだか、自分が、悩んでたことも、ちっぽけに思えます。

101.png
翠玉も、海に行きたいなあ、

行きたい、うちはいけないからね、

行きますかなあ、

では、皆さんに、パワー送ります、

明けない夜明けはない、

今は嵐でも、闇でも、必ず明ける、

一度しかない人生、楽しもう、172.png156.png






[PR]

by chizuko1109 | 2018-09-22 16:02 | スピリチャル