神社のお参り

  ご無沙汰しています。

 本当に、暖かくなりましたね、

 あの、冷蔵庫のような寒波が嘘のような、今日この頃。

 春のいきぶきが、体に感じられ、毎日眠くて眠くて。

 ポカポカ陽気に、うつら、うつら、眠くなります。

 春のエネルギーを、内から感じるのでしょうね。

 体の変化、エネルギーの変化に、対処できなくなってます、はい。


178.png105.png  

私は、仕事柄、神社、仏閣にはしょっちゅうお参りに行きます、


みなさんには、今日は、神社のお参りの仕方、豆知識、、

翠玉流ですが、、お教えしましょう。

まずは、鳥居の前にて、一礼、左足から入ります、

次は手洗い、柄杓をもち、左手、右手、口を軽くすすぎます。

最後に柄杓を洗います。


もちろん、本殿の前までは真ん中を歩いてはいけませんよ。

真ん中は、神様の通り道なのです、、

こんなことは、みなさんなら、十分に知っておられますよね。

2礼、2拍手、手を合わせ、、

神社はお願いをしては、いけないのだそう。

お賽銭は、5円、

5円玉の穴に、自分の邪気や、悪い気を、あつめて、

神様に、吸い取ってもらうために、お賽銭に投げるのです。

知っていましたか。。

149.png

お願い事ではなく、感謝、

毎日、大難は小難にしていただいている、感謝を述べるだけ。

一礼、

もちろん、私は、〇〇県、〇〇市、住所と氏名は必ず述べてくださいね。

そして、お礼を述べたあとは、

左回り、で、、、、、、

右回りは運気おとしますよ。



私は、お客様の祈願をするときは、絵馬や、木札に

○○になりますように。

とは書きません

○○になりました、ありがとうございます。

と、書きます。

これで、みなさん、本当にご守護を頂いています。


運は運ぶとかきますよね、

年に一回たくさんのお願い事をされることがありますが、

これはあまり、よろしくありません。

毎日、神社に、仏閣に、運ぶ,イコール、運がついてくるのですよ。

神様も、一年に一回、顔出してお願いする人よりも、何回も参拝に来る人の方が、情がわくというもの。

そして、本当に、良き結果が出た時には、必ずお礼にご報告に参ること。

願いっぱなしに、なっていませんか。

あちこちの神様に、おねがいしていませんか。


まずは土地の神、、そして、自分にご縁のある神様です。

信仰は人それぞれですから。

貴女が、拝みたい神様に拝んでくださいね、

繋がっています、、

不思議なシンクロがありますよ。


124.png

私もあちこち、浮気しましたが、、

すべて、同じ神様

一回りしても、やはりたどり着くのは、引き寄せられているみたいですね。

神の考え方、在り方は、ひとそれぞれ、千差万別でしょう。

しかし、私たちは、生まれた時から、誰に教えられたこともなく。

手を合わせて祈ることを知っています。

145.png

不思議ですね。

欲に切りなし、泥水や、、

欲はキリがないです。

人間の欲は、つきませんね、153.png


今日こんなメッセージを聞きました、というか、頭にダイレクトに入るのですが、、

私のイメージは、白ひげの仙人のような、老人、

『じんせいにとって、大切は、心をどう使ったか、なのじゃ。』   


なのじゃ、?

『お金や物はなくなるが、こころ、やさしさ、思いやりは、なくならぬ。』・・・・・・・・178.png

なんて、言葉をおろしていただけました。156.png

仙人じいさん、ありがとう、、、、

                                                 164.png翠玉168.png



[PR]
by chizuko1109 | 2018-03-20 01:24 | 文化