神様に祈願、お願い事をするということ

 
 皆さんは、神様にお願い事をされることがありますか。

 1年に一度、初詣に、1年の健康と、無事に過ごせることを、お願いしていますか。

 神様に、お願いする、

 本来はとても、おこがましいのですね。

 まず、人間の私たちに例えれば、

 毎日、お話するお相手に、頼みごとをされる、1年に1度しか合わない相手に頼みごとをされる。

 さて、あなたなら、どちらの頼みごとを引き受けますか。

 え、どちらも引き受けない???


 それが賢明な答えでしょう。


 なぜなら、なんのメリットもないでしょうからね。



 ここに、お金が発生したら、どうでしょう。

 お礼の品をいただいたらどうでしょうか。


 もしかして、引き受けるのでしょうか。




 神様とて同じです。

 何もしないで、お願いばかりする、


 それは虫の良い話、、


 何か交換条件をお約束しなくては行けません。




 例えば、お賽銭、、

 一万円、と千円、どちらが聞いていただけるのか。



 答えはどちらも同じです。

 その方にとり、汗水働いて、千円がやっとだせたのなら、それはそのかたにとり、

 神様の前では一万の価値になるでしょう。

 神様にお願いをするルールは


 まずは、自分は某のなにか、明確に、住所、名前を言います。


 次は、まず、今の自分が存在して、尚、神様に生かされてる感謝を述べること、



 ありがとうございます、ですよ。



 それから、まずは、お願いを致しますが、そのお願いがかないましたら、

 もしくは、こうさせてもらいますからお願いします。


 と、こちらが神様にお約束をしなければいけません。


 闇雲に、お願いだけをかける、それは道理に反していますね。



 そして、お願い事が成就したときこそ、

 まずはお礼参りは必ずしなくてはいけません。


 お願いすることばかりでなく、普段から、神社には足を運ぶこと。


 運ぶことは、即ち、運がつくことなのですから。



 私もお客様の、お願いをさせていただいています。


 それには、翠玉も必ず、神様とのお約束を欠かせませんよ。


 生半可ではありません。


 命かけています。


 みなさんも、本当に、苦しい時の神頼み、ではなく、

 普段から、毎日、神様に感謝、手をあわせることから、始めてくださいね。

e0166583_1114891.jpg

 では、パワー送りますね。           翠玉

 
[PR]
by chizuko1109 | 2017-08-20 01:13 | スピリチャル